ブログ
あんじんのブログ

あんじんのブログ

HOME > あんじんのブログ > 初めての資格取得

あんじんのブログ

2021年3月6日初めての資格取得

 子供の頃から土佐犬・秋田県・紀州犬・柴犬・狆・ドーベルマン・ミックス犬・Sハスキー・セキセイインコ・オカメインコ・ミックス猫・アメショ・チャボ・鶉・烏骨鶏・軍鶏・白色レグホンと暮らして来ました。

 

 ハタチくらいからペットショップの仕事しています。

 

 繁殖場で繁殖・生体管理の仕事をしていました。

 

 ペットシッターを22年やっています。

 

 ドッグカフェを今年で15年経営しています。

 

が!ここへ来て、お国のお達しで資格を取らないといけなくなりました。。。

 

 私だけではなくて、ブリーダー、ペットホテル経営者、シェルター運営者などなど…

非営利団体も含めたペット従事者の殆どが、資格取得と法改正が入ったわけです。

 

 この法改正も、賛否両論。

 

 今更困る!施設を国が言うように、建て替えていたら スタッフを雇えばどれだけのコストが必要になって来るのか?!と、ご立腹の声も聞こえて来ます。

 

ただ、少しずつでも変えて行かなければ 日本の法律から見直して行かないと。いつまでも日本は世界から見て【ペット後進国】のレッテルを貼られたままです。

 

 レッテルくらいならいざ知らず、日本の犬や猫たちがアメリカ・ヨーロッパのペット先進国の犬や猫たちよりも【不幸】なままです。

いつまでも、法律上 生き物たちは【物扱い】のままなんです。

 

 ですからね・・・

 

この度、ワタクシ!ペットの資格を取ろう!!と(店長の「やめときなさい…」の言葉を流して(笑)思っているわけですよ!

 

IMG_9177

 

…これが結構ねぇ…

 

IMG_9174

 

今まで勘だけで来ていた私の右脳だけではなく、左脳にも作用して…

 

IMG_9176

 

なかなかオモシロイ!(笑)

 

絵心の全くなかった私ですが、絵まで楽しくなって来ました。

 

 小動物飼養販売管理士という名前ですが、こちらの元々の資格発行事業者さんが今、一番お世話になっている問屋さんの社長さんで

 

「ペットに携わる人たちの為に、基本的な犬や猫、小動物の解剖生理学、生態学、行動学、法律、ウイルスやワクチンについての基礎知識を学ばせる為に作った資格」

 

という所にも、ご縁を感じました。

 その社長さんはもうお亡くなりになっていらっしゃいます。私は一度しかお話しをした事はありませんが、社長さんだと後で知り とてもびっくりしました。

 

 試験は6月27日(日)。

 

私はこの日、あんじんの業務を全てお休みさせて頂き、大阪まで出向いて試験を受けて来ます。

 

 このコロナ渦で授業も受けられませんが、只今 お客様のワンコでしつけの勉強させて頂いたり、メーカーさんに教わったりしながら猛勉強中です。

 

受かるか?落ちるか?アナタ…違う!…私次第!

 皆さまも温かく見守っていて下さいませ。

 

By あんじんママ

 

 

一覧に戻る

page top