ブログ
あんじんのブログ

あんじんのブログ

HOME > あんじんのブログ > フードコンサルティング業を始めました

あんじんのブログ

2019年10月28日フードコンサルティング業を始めました

IMG_2342

 

 

 初回のみ、時間無制限 無料です。

 

 二回目以降は、2時間以内 2,000円

 

 但し 当店でフードを定期的に御購入頂いているお客様はお電話でのご相談も含めて全て無料です。

 

 このコンサル業を実施して、5ケ月経とうとしています。

 

 有り難い事に、このシステムを行い始めてから店内でのワンコ・ニャンコのフードへの関心が高まった気がします。

 

 従来のお客様のフードや躾などのご質問・ご相談に今まで通りの応対をさせて頂いていますが、ご新規のお客様のご質問がとても充実したものになっている気がします。

 

お茶を飲んで下さるついでに愛犬の健康管理やしつけのご質問をして頂いているのですが、その時に「どういった事への疑問なのか?」「こうした問題行動にはどう対応すれば良いのか?」など、ご質問が端的で 答えを導くにはとても良い材料(血液検査の結果や動画など)を持って来て下さるオーナー様が多くなりました。

 

 そして、フードのコンサル業に関しては 何時間も掛けてフードの説明をし、一つのフードを販売させて頂いていた以前は その後の一番大切な【結果】の確認が出来ない事が多かったのですが、このシステムにしてからは オーナー様方の「ありがとう!」の言葉と一緒にお勧めしたフードを試した結果も頂く事が多くなりました。

 

 最初、このシステムに乗り気でなかった店長。

私はこのコンサル業を何年も前から店長に勧めていました。

 

 うちの店長は、あ~見えてとても真面目です(笑)そして、とても熱心です。

うちの猫たちの事もとても愛していますし、猫たちが介護になった時は 私がシッターで出ている時などちゃんと私の代わりに見ていてくれる頼もしい存在です。

 

 一週間にお一人は うちの噂を聞いて来て下さるフードジプシーのお客様のご質問。

●食べない

●アレルギー体質

●高齢犬の食事

●腎・肝機能障害

●闘病中の食事

 

など、ご質問は様々ですが 同じ【食べない】と言っても 様々な今までの食育法、環境、生活スタイル、病気の有無、年齢、犬種、仔犬・仔猫時代の環境、未去勢・未避妊なのか?で店長の出す答えは変わります。

 それを一つずつオーナー様にお聞きして 店長は何通りかの答えを出します。その答えに対して オーナー様が一つの答えをチョイスされる訳です。

 

 フードのコンサル業はざっくり言うとこんな感じです。

 でも、このざっくりとした内容でも時間にすれば平均2~3時間。多い時は朝から夜まで掛かる事もあります。

 

 店長は自分の出した答えが正しいか?もっと良い方法がないか?とその夜は遅くまで調べものをしています。

 

 そんな姿を13年間ずっと見て来た私なので、その後 そのオーナー様が結果を持って来て下さった時、店長がとても喜んでいるのがわかります。

 

 オーナー様方の、

 

「ペットフードは信用できない。」

「ペットフードって、どこを見たらいいのか?わからない。」

「うちの子に合ったフードを知りたい。」

「国産のフードってどうなの?」

「手作りでフードを作りたい。」

 

 様々なご意見、愛犬が家族である以上 苦悩や悩みがわかります。当然、私も愛猫家でありますので店長にいつもうちの猫たちのフードに対する疑問などをぶつけている一人だからです。

 

 そして、私はその結果を必ず店長に伝えています。店長が欲しいのは疑問ではなくて自分が出した答えが合っていたか?否か?の【結果】だからです。

 

 そんなこんなであんじんも今年 めでたく13年を迎えました。

 

 13年の間、その結果を頂けた事も多く、店長のコンサル腕を買いに来て下さった方々のおかげであんじんは13年もの長きに渡って営業を続けて来れたのだと感謝以外 何もありません!

 しかしながら、残念な事に結果を頂けなかった事も多かったです。

 

 令和に入り、このシステムを導入させて頂いてからは、真剣に向き合って店長と話しをして下さるオーナー様の姿をよく見かけるようになりました。

もちろん、【結果】も。

 

 店長も、自信を持ってオーナー様方にアドバイスしています。なので、お客様側もご自身のワンコ・ニャンコの疑問をぶつけにいらして下さいませ!

 

 【WIN WIN】とはそういう物ではないでしょうか?

 

 オーナー様も店側も真面目なフードメーカー側も、忘れてはいけない【愛犬・愛猫】たちも、みんなが喜ぶシステムがこの【フードコンサル業】だと私は思っています。

 

By あんじんママ

一覧に戻る

page top