ドッグフード紹介
取り扱いドッグフードブランド

取り扱いドッグフードブランド

HOME > ドックフード紹介

img_food_detail02

ケイナインキャビア

左: ワイルド・オーシャン・グレイン・フリー・ALS・ディナー(ニシン)
ニシンはEPA・DHAが非常に多く含まれています。
サーモンと比べると、EPAは3.5倍、DHAは1.4倍、カルシウムは13.5倍の違いがあります。
特にアレルギーに悩まれている子におすすめです。
・穀物不使用
・遺伝子組み換え不使用
・低GI
・91%~93%の高消化率(3種類の発酵培養地使用)
・アメリカ獣医士推奨
・ヒューマングレード・オーガニックを使用
・ビートパルプ&ビートファイバー不使用
予防医学を追究したアルカリ性ドッグフードです。
消化吸収が良いので、糞の量も少量になり食糞もしなくなります。
アメリカでは16年販売し非常に評価の高いドッグフードです。

 

真ん中: ウィルダネス・グレイン・フリー・ALS・ディナー(鹿肉)
ベニソン(鹿肉)は、高タンパク・低脂肪・低アレルギーなドッグフードです。
また、お肉の中でも特に消化の良い物です。
・穀物不使用
・遺伝子組み換え不使用
・低GI
・91%~93%の高消化率(3種類の発酵培養地使用)
・アメリカ獣医士推奨
・ヒューマングレード・オーガニックを使用
・成長ホルモン剤は一切使用していません。
・ビートパルプ&ビートファイバー不使用
予防医学を追究したアルカリ性ドッグフードです。
消化吸収が良いので、糞の量も少量になり食糞もしなくなります。
アメリカでは16年販売し非常に評価の高いドッグフードです。

 

右: オープン・スカイ・グレイン・フリー・ALS・ディナー(鴨肉)
鴨の特徴は、ビタミン・ミネラルが非常に豊富にあり、特に鉄分においては鶏の6倍強の栄養素を含んでいます。
また、α-リノレン酸も多く含んでおりますので、ガン予防にも良いと言われています。
大型犬・高齢犬におすすめです。
・穀物不使用
・遺伝子組み換え不使用
・低GI
・91%~93%の高消化率(3種類の発酵培養地使用)
・アメリカ獣医士推奨
・ヒューマングレード・オーガニックを使用
・ビートパルプ&ビートファイバー不使用
予防医学を追究したアルカリ性ドッグフードです。
消化吸収が良いので、糞の量も少量になり食糞もしなくなります。
アメリカでは16年販売し非常に評価の高いドッグフードです。

ご注文はこちら

一覧に戻る

page top